読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

万年こたつ

本や漫画の感想がメインの雑記ブログ こたつに籠って本を読んで生きていきたい

【ラノベ感想】新たなる冒険の始まり『新説 狼と香辛料 狼と羊皮紙/支倉凍砂』

「狼と香辛料」の第2シーズン!!

 

アフターエピソードで本編終了から10年以上たってもラブラブな二人を堪能しましたが、第2シーズンでは小坊主だったコルが大人になり、ホロとロレンスの愛娘のミューリとともに世界をめぐるというもの。

 

同じ世界で次世代の旅が始まるという狼と香辛料好きにはたまらない新シリーズです!!

 

続きを読む

【ビジネス本】指示を待つグライダーから自分で考える飛行機へ『思考の整理学/外山 滋比古』

1980年代に出版され多くの人に読まれた自己啓発本。

 

30年以上前に書かれたと思えないくらい、最近のビジネス本にも載っているようなことが書かれていて、真似したいものがたくさんありました。

 

与えられるのではなく自分で思考する人間になる。そのために必要なことは今も昔も変わらない。

 

続きを読む

【小説感想】世紀の大発見の欺瞞を暴け!!『デセプションポイント/ダン・ブラウン』

『ダヴィンチコード』のラングドンシリーズで有名なダン・ブラウンの初期の作品です。

 

久しぶりの海外作家の本でした。

 

様々な知識を過不足なく詰め込んだ濃厚なストーリー、どんでん返しばっかりの息もつかせぬ展開など上下巻でしたがあっというまに読めました。

 

続きを読む

【小説感想】十和子が頑なにお店を守をうとする理由とは?『ななつぼし洋食店の秘密/日高 砂羽 (集英社オレンジ文庫)』

 表紙とタイトルに釣られて手に取った作品。

 

初めての著者だったんですが作者プロフィールを読むとコバルト文庫で本を出しているらしい。そりゃ読まないわけだわ。

 

ほっこりあったかくなる小説でした。

 

続きを読む