万年こたつ

こたつに籠って本を読んで生きていきたい

【小説解説】恋人よりもお金よりも大切なこと『風に舞いあがるビニールシート/森 絵都』

  第135回直木賞受賞作。

 

「DIVE!」「カラフル」以来の森絵都作品。

 

周りには理解されないけど自分のなかで譲れない価値観を持つ6人の物語が納められています。

 

ほっこりしたり、切なくなったりする小説です。表題作の『風に舞い上がるビニルシート』と『犬の散歩』が良かったです。

 

続きを読む

セミリタイアに必要な資金てどれくらいなんだろう

f:id:Ftype:20160703123341p:plain

 
GW満喫していますでしょうか。僕はせっかくの連休なのに遠出もせずいつもの休日と変わらないような生活を送っています。
 
まあ連休なんてどこもいっぱいだしー、一人で旅行もなー、と家にこもってます。
 
だからお前は一人やねんって声がどこからか…。あーあー聞こえなーい。
 
 
 
さて僕の将来の目標の1つに「セミリタイア」があります。
 
 
セミリタイアとは定年よりも早く労働から解放されて好きなことをして生活をすることを言います。
 
ただそのためにはかなりまとまったお金がないといけません。
 
その人の理想の生活レベルにもよりますが、以前株や投資信託の配当金だけで生活するにはどれくらい必要か考えたときには1億越えてました(笑) 
 
現実的じゃなさすぎてこれは無理だという結論に至ったのですが、やっぱりまだ諦められないのでもうちょっと額が低くならんか計算してみようと思いました
 

【小説感想】刑務所内で起きた密室殺人!真犯人の正体とは?『プリズン・トリック/遠藤武文 (講談社文庫)』

 

「江戸川乱歩賞受賞作」という言葉に惹かれて読了。

 

最近ラノベばっかりだったのでたまにはこういう硬派な小説も良いよね。

 

刑務所内で行われた殺人事件。最初はムショ内だけで片付くかと思ったが話が進むにつれてどんどん広がっていき最後は政治汚職まで…

 

デビュー作らしいんですが序盤の引き込まれる感じがすごかったです。

 

続きを読む

連休は長編小説を読んで過ごしませんか?読みだしたら止まらないおすすめ小説

 

今週末からGWですね。みなんはどこかに行く予定はありますか?

 

せっかくの連休だから思いきって旅行する人もいれば、どこ行ってもいっぱいなのにわざわざ遠出なんてしないって人もいると思います。

 

僕ですか?それはもちろん後者です。

 

近場であるイベントに行ってあとは家でゆったりって感じです。

 

だって旅行しようにもどこも高いもん…。わざわざ高い値段の時期に混んでるとこに出向く(しかも一人で)のはちょっと。

 

 

なので多分僕の連休の大半は本を読んで過ごすのだと思います。気になってたけど隙間時間にしか読めなかったあの本この本を一気読み。

 

みなさんも連休だけど特に予定もないというのであればこれを機に本を読んでみませんか?

 

続きを読む