読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

万年こたつ

本や漫画の感想がメインの雑記ブログ こたつに籠って本を読んで生きていきたい

ラノベ感想

【ラノベ感想】人気作家が描く19歳の物語集『19‐ナインティーン‐/橋本紡、柴村仁、紅玉いづき、入間人間、綾崎淳』

好きな作家さんがいたので購入。こういう雰囲気の短編集はいいですね。 本の情報・あらすじ 19‐ナインティーン‐/橋本紡、柴村仁、紅玉いづき、入間人間、綾崎淳(メディアワークス文庫) 神様って意地悪だ。だけど……。 成人すると同時に下方面の大人も迎え…

【ラノベ感想】少女と宇宙人の逃避行『推定少女/桜庭一樹』

古本屋で気になったので購入。今は角川で加筆されてるのが出てるんですね。せっかくならそっち買えばよかったです。 本の情報・あらすじ 推定少女/桜庭一樹(ファミ通文庫) 「あんまりがんばらずに、いきていきたいなぁ」 巣籠カナは、そんな言葉を呟いて…

【ラノベ感想】オツベルと像の仲が良いままだったら『オツベルと笑う水曜日/成田良悟』

何気に成田良悟作品を読むのは初めて。シリーズものは長すぎてちょっと手を出す気になれないので。 本の情報・あらすじ オツベルと笑う水曜日/成田良悟(メディアワークス文庫) 現場に残るメッセージの謎とは―― 『己の身が清廉潔白である事を証明しようか…

【ラノベ感想】xxxHOLiC×西尾維新『xxxHOLiC アナザーホリック ランドルト環エアロゾル/西尾維新』

xxxHOLiCの雰囲気と西尾維新の言葉遊びの融合とか最強じゃないですか? 本の情報・あらすじ xxxHOLiC アナザーホリック ランドルト環エアロゾル/西尾維新(講談社文庫) 生まれたときから「あやかし」を視る目をもつ四月一日君尋。自身の目に辟易してた彼だ…

【ラノベ感想】悩める女の子たちの物語『ガーデン・ロスト/紅玉いづき』

「人喰い三部作」で有名な紅玉いづきの作品。本屋で偶然見かけて面白そうだったので購入。 本の情報・あらすじ ガーデン・ロスト/紅玉いづき(メディアワークス文庫) 眠れない夜を生きる少女たちの失花園 誰にでも、失いたくない楽園がある。息苦しいほど…

【ラノベ感想】ソラの想いとアルフォンスの想い『空の彼方〈3〉/菱田愛日』

ついに最終巻。 前巻の感想はこちら typenitro.hatenablog.com 本の情報・あらすじ 空の彼方〈3〉/菱田愛日(メディアワークス文庫) シャイニーテラスに閉店の危機が――!? 春。アルとソラは、トラマンテ通りで平穏な日々を送っていた。だが、突然事件は起…

【ラノベ感想】人を信じること・頼ること『空の彼方〈2〉/菱田愛日』

1巻がなかなか良かったので続きも購入。一気に読破しました。 前巻の感想はこちら typenitro.hatenablog.com 本の情報・あらすじ 空の彼方〈2〉/菱田愛日(メディアワークス文庫) 二人は過去を乗り越えられるのか――。 旅人たちの帰りを待つ、防具屋「シャ…

【ラノベ感想】新たな決意に新たな仲間『灰と幻想のグリムガル level.4 導き導かれし者たち/十文字青』

3巻の終わりからどうなったのか気になりすぎてどれだけ4巻を待ったことか。 前巻の感想はこちら typenitro.hatenablog.com 本の情報・あらすじ 灰と幻想のグリムガル level.4 導き導かれし者たち/十文字青(オーバーラップ文庫) 「驚かすなって、モグゾ…

【ラノベ感想】源氏物語をモチーフにした学園ロマンス『“葵” ヒカルが地球にいたころ……①/野村美月』

文学少女シリーズの野村深月さんの作品。文学少女がラノベらしからぬシリアスさだったのでこっちも期待。 本の情報・あらすじ “葵” ヒカルが地球にいたころ……①/野村美月(ファミ通文庫) 「心残りがあるんだ」恋多き学園の“皇子”ヒカル――その幽霊が、是光の…

【ラノベ感想】「いってらっしゃい」と「おかえり」に籠められた想い『空の彼方/菱田愛日』

タイトルと表紙に惹かれて購入。 本の情報・あらすじ 空の彼方/菱田愛日(メディアワークス文庫) この店で、あなたの帰りを待っています。 小さな路地に隠れるようにある防具屋「シャイニーテラス」。店の女主人ソラは、訪れる客と必ずある約束をかわす。…

【ラノベ感想】究極の創作とは『2/野崎まど』

アムリタからようやくここまでたどり着きました。ここまでで一つの物語らしいのでめっちゃ期待してます。 アムリタ以後刊行順に読まないとこの本を100%楽しむことができないので注意してください typenitro.hatenablog.com 本の情報・あらすじ 2/野崎まど…

【ラノベ感想】友達の定義とは『パーフェクトフレンド/野﨑まど』

話題作の「2」まであと1冊! 本の情報・あらすじ パーフェクトフレンド/野﨑まど(メディアワークス文庫) 少女たちが織りなす«友情»ミステリ 周りのみんなより、ちょっとだけ頭がよい小学四年生の理桜。担任の千里子先生からも一目置かれている彼女は、不…

【ラノベ感想】彼女が文章を書けない理由とは…『小説家の作り方/野崎まど』

小説家の「作り方」ってどう意味なの? 本の情報・あらすじ 小説家の作り方/野崎まど(メディアワークス文庫) 「小説の書き方を教えていただけませんでしょうか。――私は、この世で一番面白いアイデアを閃いてしまったのです――」。駆け出しの作家・物実のも…

【ラノベ感想】ひとつの不死のかたち『死なない生徒殺人事件―識別組子とさまよえる不死/野﨑まど』

順調に野崎まど作品読み進めてます。 本の情報・あらすじ 死なない生徒殺人事件―識別組子とさまよえる不死/野﨑まど(メディアワークス文庫) 不死という矛盾。そして殺人の謎。 「永遠の命を持った生徒がいるらしいんですよ」 生物教師・伊藤が着任した女…

【ラノベ感想】夫婦から恋人へ『青春離婚/紅玉いづき』

紅玉いづきさんの短編集。どれもほっこりします。漫画版も出てるのでそっちもおすすめ 本の情報・あらすじ 青春離婚/紅玉いづき(星海社FICTIONS) 同じ名字に、同じクラス。 春に進学したばかりの八木商業高校で、偶然に出逢ってしまった“佐古野”郁美と“佐…

【ラノベ感想】クラスのあの子は小説家『東雲侑子は短編小説をあいしている/森橋ビンゴ』

ネットでおすすめされてたラノベ。全3巻ということで購入。 本の情報・あらすじ 東雲侑子は短編小説をあいしている/森橋ビンゴ(ファミ通文庫) 何事にも無気力、無関心な毎日を過ごす高校生、三並英太。楽そうだからという理由だけで図書委員になった彼は…

【ラノベ感想】いよいよ最終局面へ『Fate/Apocrtpha 4 熾天の杯/東出祐一郎』

やっぱりこの巻で終わらなんじゃないですかー 前巻の感想はこちら typenitro.hatenablog.com 本の情報・あらすじ Fate/Apocrtpha 4 熾天の杯/東出祐一郎(TYPE-MOON BOOKS) “黒”のアサシン(ジャック・ザ・リッパー)のマスター、六導玲霞によって瀕死に追…

【ラノベ感想】箱を解き石を解き面を解け『舞面真面とお面の女/野﨑まど』

アムリタから続けて読んでいきます。 本の情報・あらすじ 舞面真面とお面の女/野﨑まど(メディアワークス文庫) 面の名を持つ男とお面の女の物語。 工学部の大学院生・舞面真面は、ある年の暮れに叔父の影面からの呼び出しを受け、山中の邸宅に赴く。そこ…

【ラノベ感想】文学少女シリーズ最終巻『半熟作家と“文学少女”な編集者/野村美月』

文学少女シリーズは見習いで終わってたと思っていましたがまさか最終巻があったとは。不覚…。 本の情報・あらすじ 半熟作家と“文学少女”な編集者/野村美月(ファミ通文庫) 新しい担当編集の天野遠子嬢は、清楚な美人だった。――が、いきなり本棚の前でグル…

【ラノベ感想】二人三脚で目指す空の果て『飛べない蝶と空の鯱 ~たゆたう島の郵便箱~/手島史詞』

ネットのおすすめにあったので購入。 本の情報・あらすじ 『飛べない蝶と空の鯱 ~たゆたう島の郵便箱~/手島史詞(ガガガ文庫) 「約束だ。一緒に飛ぼう。空の最果てまで――」霧の上を島が浮遊し、漂う世界。「霧妖」という魔物が棲む霧の海を飛び、命がけ…

【ラノベ感想】第16回電撃小説大賞〈メディアワークス文庫賞〉受賞作『【映】アムリタ/野﨑まど』

ネットでおすすめ小説として紹介されていたので購入。 これだけでも面白かったですが「2」まで読むべきらしいので期待。 本の情報・あらすじ 【映】アムリタ/野﨑まど(メディアワークス文庫) 私の事を愛していますか? 自主製作映画に参加することになっ…

【ラノベ感想】人間とオークの戦争!『灰と幻想のグリムガル level.3 思い通りに行かないのが世の中だとわりきるしかなくても/十文字青』

前巻はちょっと微妙だったけど続きが気になったので購入。 前巻の感想はこちら typenitro.hatenablog.com 本の詳細・あらすじ 灰と幻想のグリムガル level.3 思い通りに行かないのが世の中だとわりきるしかなくても/十文字青(オーバーラップ文庫) チョコ…

【ラノベ感想】アメリカで行われる聖杯戦争『Fate/strange fake/成田良悟』

TYPE-MOONエースの付録です。続きが!!読みたい!!! 本の情報・あらすじ Fate/strange fake/成田良悟 (TYPE-MOONエース vol.2 付録) 『君』がやってきたのは、アメリカ西部にある地方都市、スノーフィールドだ。君は魔術師でも超能力者でもないが――と…

【ラノベ感想】楽器をやってみたくなる『さよならピアノソナタ/杉井光』

神様のメモ帳の作者の青春学園ラノベ。あっちはいつになったら続きが出るんだろなあ… 本の情報・あらすじ さよならピアノソナタ/杉井光(電撃文庫) 「六月になったら、わたしは消えるから」 転校生にしてピアノの天才・真冬は言い放った。彼女は人を寄せ付…

【ラノベ感想】納得の面白さ!第20回電撃小説大賞“金賞”受賞作!『僕が七不思議になったわけ/小川晴央』

金賞受賞作ということで購入 本の情報・あらすじ 僕が七不思議になったわけ/小川晴央(メディアワークス文庫) 石橋を叩いても渡らない心配性の高校生・中崎夕也はある夜、七不思議を司る精霊・テンコと出会う。深夜の校庭に桜が舞い散る中、宙に浮かぶ袴姿…

【ラノベ感想】悪戦苦闘しながらも成長していく主人公一行『灰と幻想のグリムガル level.2 大切じゃないものなんか、ない/十文字青』

弱っちくても頑張るハルヒロたちの冒険。ようやく団章を手に入れたハルヒロたちが次に向かうダンジョンは…? 前巻の感想はこちら typenitro.hatenablog.com 本の情報・あらすじ 灰と幻想のグリムガル level.2 大切じゃないものなんか、ない/十文字青(オー…

【ラノベ感想】三つ巴の追いかけっこ『魔法少女育成計画 limited(前)(後)/遠藤浅蜊』

このシリーズもだいぶ続いてきました。 この話は「魔法少女育成計画」の生き残ったキャラが出てくるので先にそっちを読んでおいた方がいいですよ。 前の巻の感想はこちら typenitro.hatenablog.com 本の情報・あらすじ 魔法少女育成計画 limited(前)(後)…

【ラノベ感想】魔法少女達のささやかな日常『魔法少女育成計画 episodes/遠藤浅蜊』

「魔法少女育成計画」「魔法少女育成計画 restart」の登場キャラの日常を描く作品。 なんでこんな可愛い子らがあんなことに… 本の情報・あらすじ 魔法少女育成計画 episodes/遠藤浅蜊(このライトノベルがすごい!文庫) 『魔法少女育成計画』『魔法少女育…

【ラノベ感想】扇ちゃんの正体がついに明かに『終物語(下)/西尾維新』

謎過ぎて意味不明だった扇ちゃんに迫る巻です。ようやく彼女の正体がわかるときが。 前巻の感想はこちら typenitro.hatenablog.com 本の情報・あらすじ 終物語(下)/西尾維新(講談社BOX文庫) “それがきみの――青春の終わりだ” 大学受験当日の朝、北白蛇神…

【ラノベ感想】魔法少女の争い再び『魔法少女育成計画 restart/遠藤浅蜊』

魔法少女育成計画の続編。 前作を読んでなくても楽しめるのでここからシリーズに入っていいと思います。 前の巻の感想はこちら typenitro.hatenablog.com 本の詳細・あらすじ 魔法少女育成計画 restart/遠藤浅蜊(このライトノベルがすごい!文庫) (前) …

【ラノベ感想】魔法少女たちの血みどろな争い『魔法少女育成計画/遠藤浅蜊』

読みたくても書店になかったから定価より高額になってた中古を買ったのに積んでる間に新装版が出るとか… 本の情報・あらすじ 魔法少女育成計画/遠藤浅蜊(このライトノベルがすごい!文庫) 大人気ソーシャルゲーム『魔法少女育成計画』は、数万人に一人の…

【ラノベ感想】人間と吸血鬼の一夏の恋『ヴァンパイア・サマータイム/石川博品』

あらすじで面白そうだと思ったので購入。吸血鬼がいることが当然の世界ってどんなんだろうと。 本の詳細・あらすじ ヴァンパイア・サマータイム/石川博品(ファミ通文庫) 人間と吸血鬼が、昼と夜を分け合う世界。山森頼雅は両親が営むコンビニを手伝う高校…

【ラノベ感想】誰か時系列の表をつくってれ『終物語[中]/西尾維新』

このシリーズもほんと息が長いよね。全然終わる気がしない 本の情報・あらすじ 終物語[中]/西尾維新(講談社BOX文庫) “神原駿河は、私の姉の娘だよ――眠らせておくには、惜しい才能さ” “何でも知ってるおねーさん”臥煙伊豆湖。彼女が阿良々木暦に課す、終…

【ラノベ感想】青春は恋と友情と変身ヒーロー?『ボンクラーズ・ドントクライ/大樹連司』

ネットで紹介されてて気になったので購入。 本の情報・あらすじ ボンクラーズ・ドントクライ/大樹連司(ガガガ文庫) あの頃の僕らは、恋がどんなものかも知らなった――。ネットもケータイもまだ馴染みがなかった1999年、とある片田舎の高校。主人公の肇とカ…

【ラノベ感想】クースラがもはや別人『マグダラで眠れⅤ/支倉凍砂』

マグダラで眠れも5巻。クースラ一行の旅はまだまだ続きます。 本の情報・あらすじ マグダラで眠れⅤ/支倉凍砂(電撃文庫) 炎を吐く竜を使い、カザンの町から脱出した騎士団とクースラたち。港町ニールベルクで各地から逃れてきた騎士団と合流し、起死回生を…

【ラノベ感想】まさに美女と野獣『コップクラフト/賀東招二』

ラノベらしからぬ表紙に惹かれて購入。 本の情報・あらすじ コップクラフト/賀東招二(ガガガ文庫) ティラナ・エクセディリカ。異世界から来た見習い騎士。常識不足、白皙の美少女。 ケイ・マトバ。サンテレサ市警の敏腕刑事。猫アレルギーの不器用な男。 …

【ラノベ感想】母親との話に一区切り『ビブリア古書堂の事件手帖5 ~栞子さんと繋がりの時~/三上 延』

ビブリアの続きが出てたはいいが前までの内容が思い出せない…。読んでたら思い出すかな。 本の情報・あらすじ ビブリア古書堂の事件手帖5 ~栞子さんと繋がりの時~/三上 延(メディアワークス文庫) 青年の想いを古書は静かに見守ってきた 静かにあたため…

【ラノベ感想】英雄になれない凡人たちの戦い『灰と幻想のグリムガル/十文字青』

ネットでおすすめラノベで紹介されていたので購入。主人公たちがいい感じに弱くて面白かったです 本の情報・あらすじ 灰と幻想のグリムガル/十文字青(オーバーラップ文庫) おれたち、なんでこんなことやってるんだ……? ハルヒロは気がつくと暗闇の中にい…

【ラノベ感想】無限ループで新人兵士がエリートに『All You Need Is Kill/桜坂洋 』

まとめサイトで紹介されてたおすすめラノベで購入。映画化も決定し、デスノートの小畑健により漫画化もされました。漫画もおすすめです。 本の情報・あらすじ All You Need Is Kill/桜坂洋 (集英社スーパーダッシュ文庫) 「出撃なんて、実力試験みたいなも…

【ラノベ感想】戦況が大きく動く3巻『Fate/Apocrypha 3 「聖人の凱旋」/東出祐一郎』

赤vs黒の戦いから大きく戦いの構図が変わる3巻。 本の情報・あらすじ Fate/Apocrypha 3 「聖人の凱旋」/東出祐一郎(TYPE-MOON BOOKS) “赤”のバーサーカーが引き起こした混乱に乗じて、まんまと大聖杯を強奪したシロウ・コトミネ。“黒”のランサーとマスタ…

【ラノベ感想】夏の海に冬の山にと大忙し『ファイヤーガール2「白嶺の幻肢虎」』

上下巻だったので下巻が出るまで待ってました(笑) それにしても分厚い 本の情報・あらすじ ファイヤーガール2「白嶺の幻肢虎」/星空めてお(TYPE-MOON Books) (上巻) ほんとうの仲間ってなんだろう――― 青藍高校一年、日ノ岡ほむらは魔法使い見習い。 …