万年こたつ

こたつに籠って本を読んで生きていきたい

本のこと

【本】カルピスの原液のような人間になれ『多動力/堀江貴文』

また堀江貴文さん(ホリエモン)の本を読みました。 やっぱ遠慮なしにずばずば言う文章は気持ちがいいし、読みやすい。 いろんなことに手を出しまくって密度の濃い毎日を送っているホリエモン。 彼のように一つの分野を極めるのではなく、いろんな分野を股に…

【本】死を前にした患者にすべきことは何だろう?『最後の医者は桜を見上げて君を想う/二宮敦人』

病気に対してどう向かい合うことが正しい医療者としての在り方なのだろうか。 25万部売れたベストセラー。友人のおすすめで読みました。 面白かった。 自分が医療系の仕事をしてるから患者視点と医者視点で読むことができ、「自分ならどう話すんだろう」って…

【本】自分を変えたいなら改革じゃなくて小さな改善を『脳が教える! 1つの習慣/ロバート・マウラー』

新しく何かを始めるときに「今日から毎日英語を2時間勉強する!」みたいな大きな決意をすることってありませんか? 新しい年が始まるたびに今年こそは…と心に誓っても、毎年1か月経つ頃にはできなかった…と後悔してたりしませんか? 実は何かを始めるときに…

【同人誌】もうひとつのカルデアの物語『Grand Order/Alternative』が本家に遜色ない出来でした。

FGO楽しんでますか? 課金したい欲と戦いながら楽しんでます。 Twitterで見かけ面白そうと思って昨年買ってから積んでた本をようやく読みました。 Grand Order/Alternative(上) デザイン改訂版(アセティック・シルバー)の通販・購入はメロンブックス | メ…

【本】ストレスをためないルールを決めよう『無敵の思考―誰でもトクする人になれるコスパ最強のルール21/ひろゆき』

2chの解説者でありニコ動の管理人だったこともあるひろゆき氏の本。 ニコ動は過疎ってきた今でも見てます。 本人については「それあなたの感想ですよね」 っていう煽り画像しかしらないんですけどね(笑) 本書では奔放な生き方をしているひろゆき氏の考え方を…

【本】保険よりも予防に金をかけろ『むだ死にしない技術/堀江貴文,予防医療普及協会』

ホリエモンの医療本。 タイトルのインパクトが強い。医療とか素人だろと思って読み始めましたが意外や意外、その辺の好き放題言ってなんも責任取らんニセ医学本なんかより、まっとうな予防啓発本でした。 疑ってすまん。 それもそものはず。この本はホリエモ…

【本】思考整理に使える『トヨタで学んだ「紙1枚!」にまとめる技術/浅田すぐる』

日本を代表する企業。トヨタ自動車。 大企業なので社員の数もやる仕事の量も半端じゃありません。そんなトヨタの社員たちが多岐にわたる仕事の内容を整理・共有するため行っていることが「紙1枚にまとめる」ことです。 重要なポイントを凝縮して1枚にまとめ…

【本】相手のへえーを増やすためにすべきこと『伝える力/池上彰』

普段の仕事にしてもブログにしても、自分の言いたいことを正確に相手に伝えることって難しいですよね。 とりとめもない日記ですけどせっかく書くなら伝わるように書きたくてこの本を読みました。 池上彰さんはテレビでおなじみのいろいろな分野を視聴者にわ…

『空の境界 the Garden of sinners 20周年記念版(初回限定版)』が届きました

空の境界 TYPE-MOON代表作の一つです。 もとは同人作品だった空の境界が、講談社ノベルズで商業誌として発売され、講談社文庫になって、愛蔵版さらには全編映画化され、「未来福音」という追加エピソードが執筆され、それも映像化され…多くの人を魅了した作…

FGOからFateにハマった人は次これをやろう!Fateの各作品をざっくり解説!

マスターのみなさん。FGO頑張ってますか? ついにスマホゲーム「Fate/Grand Order」が1200万ダウンロードを突破しました。 僕の周りでもFGOからFateを知ったって人が増えてきてるので、数多くあるFateの作品をまとめようと思い記事書きました。 せっかくFate…

【同人誌】まどほむは尊いんだよね『黄金の病室/hatuburg』

hatuburgの冬コミ新作 いつものレミリア歴史小説ではなく再燃したまどマギ熱を叩きつけたまどほむ小説です。 本の詳細 黄金の病室/hatuburg ――それは、あまりに寒い春の夜。 病床に臥す少女の前に、白き〝女神さま〟が現れた。 その祝福されし黄金の病室に…

【同人誌】セイレムをアビラヴィの視点で描く『色彩』と『深淵なりし神への愛』が面白かった

同人サークルの四面楚歌が冬コミでこの冬に頒布した小説『色彩』と『深淵なりし神への愛』を読みました。 スマホゲームFGOでセイレムのシナリオが実装されたのが11月末でシナリオクリアができたのが12月のはじめなんですが、そのシナリオに感化されたひとひ…

2017年に読んだ本は132冊でした

読書メーターで去年読んだ本のまとめができました。 2017年に読んだ本の冊数は132冊。読んだページ数は38760でした。 月11冊ペース。100冊目標だったのですが、思ってたより読めてました。 というわけで2017年に読んだ本のなかで面白かった本を紹介していき…

【本】12月に読んで面白かった本を紹介する

今年ももう終わりです ほんとは今年読んだ本のランキングを作りかったのですが、読書メーターの年間まとめは多分来年にならないとできないので諦めました。 タイトルいっこいっこ手打ちとかめんどくさすぎる。 そんなわけで今月読んだ本のまとめです。 今月…

【本】FGOから入った新規ファン向けかと思いきや…新規も古参にもおすすめ「TYPE-MOONの軌跡」

TYPE-MOONファンによるファンのためのTYPE-MOONの作品とその魅力を詰め込んだ1冊。 FGOからFateを知った人への指南書の面だけでなく、すべてのファンに向けた、ファンによるファンのための解説本です。

11月に読んだ本で面白かったものを3冊紹介する

もう今年も残すところあと1ヶ月になりました。 すっかり寒くなってしまって季節はもう冬ですね。 先月は読書の秋ということもあって自己最高の1ヶ月で18冊もの本を読みました。 「読む冊数が多い=読書家」ということは決してありませんが、1ヶ月でこれだけ…

【本】Testosteroneの「筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方」で自分の食生活を最適化する

筋トレ系自己啓発本『筋トレは最強のソリューションである』の著者:Testosteroneの食事の本を読みました。 筋トレで結果を出すためには筋トレのメニュー以上に気を配らければならないのが毎日の食事です。 増量にしろ減量にしろ、食事がいい加減では実現不…

『エッセンシャル思考』で押さえておきたいポイントをまとめる

先日、ブロガー界隈で有名になってたビジネス書「エッセンシャル思考」を読みました。 「より少なく、しかしより良く生きる」 を主軸に置いた考え方で、仕事においてもプライベートにおいても大切な考え方が載っていました。 興味はあるけど本を読みたくない…

【本】本格ミステリ大賞受賞者の浅木原忍が書く東方×連城三紀彦の同人小説が面白い【同人誌】

「こちら秘封探偵事務所」を書かれている浅木原忍さんの新刊を紅楼夢で購入しました。 連城三紀彦の作品をオマージュしたミステリ短編小説だったんですがそれがめっちゃ面白かったので紹介します。 同人誌とは思えない文章力。これだから二次創作を読むのは…

【本】『東方夜食合同 彼女たちの深夜ごはん/Bar1884』は今回も素晴らしい飯テロ小説でした。【同人誌】

先月大阪で行われてた東方紅楼夢。 そこで頒布されたBar1884さんが主催する「夜食」がコンセプトの合同誌を読みました。 前回の幻想郷ごはん合同がみんなでごはんを食べるお話で、読んでて楽しかったので今回も購入。 typenitro.hatenablog.com 今作はわいわ…

【本】『「好き」を「お金」に変える心理学/DaiGo』を読んだけど自分の好きなことってなんだろう

以前に読んで、面白くてためになった「超集中力」の著者:メンタリストDaiGoさんの『「好き」を「お金」に変える心理学/DaiGo』を読みました。 タイトルどおり、「好きなことを仕事にするにはどうしたらいいのか」について書かれている本です。 好きなこと…

「レバレッジリーディング」始めました

ビジネス書はたった1500円程度で成功者のノウハウを学べるコスパが最高の投資であ ちょっと古い本なのですが、「100倍の利益を引き出すビジネス書『多読』のすすめ」という見出しにひかれ、本田直之さんの著書「レバレッジ・リーディング」という本を読みま…

7月に読んだ本まとめ

8月になりましたね。 この前「今年もう残り半分かー」って言ってたのにもう1ヶ月経ちました。 月日が経つのほんと早いです。 さて、7月も順調に読破した本の冊数が10冊超えました。 それでは行きましょう。

6月に読んだ本のまとめ

7月になりました。早いもので今年ももう後半戦です。 先月も全然更新できてませんが本はしっかり読んでいました(笑) というわけで先月同様6月に読んだ本の感想まとめです。 6月は全部で12冊の本を読みました。 いやー読んだ読んだ。小説やラノベだけで…

【ビジネス書感想】すぐできる方法が満載!集中力を高めてレベルアップしよう!『自分を操る超集中力/DaiGo』

みなさんは集中力がある人ですか?僕はすぐ気が散ってしまうタイプで集中力は全然ありません。さすがにいい大人がこれはダメだろうと思って良い本がないか探していたんですが、この「自分を操る超集中力」にとても有意義なことが書かれていたので紹介します…

5月に読んだ本の感想まとめ

もう6月になっちゃいました。 普段は読んだ本ごとに毎回感想を書いていたのですが、記事にする前に読んだ本がたまってしまいめんどくさくなってしまったので今回はまとめて感想を書きます。 5月はトータルで10冊でした。 ペースはまずまずです。種類で言…

【ラノベ感想】自衛隊×異世界の異色の組み合わせ『ゲート―自衛隊彼の地にて、斯く戦えり〈1〉接触編/柳内 たくみ』

自衛隊×異世界という異色の組合せ しかも著者は元自衛隊の方なので内情も詳しく描かれている アニメの一期がすごく面白かったので今更ながら原作に手を出しました。 やっぱり原作のがアニメでは省略されたぶぶにゃ解説が詳しく書かれていて良かったです。

【医療本】正しい睡眠の知識を持とう『8時間睡眠のウソ。 日本人の眠り、8つの新常識/川端 裕人,三島 和夫』

twitterで医療関係の人がお勧めしていたので読破。 睡眠は3大欲求の一つで身近なだけあっていろいろなうわさがあります。 3年前の本だということ+僕自身が医療関係の仕事なこともあって、目から鱗というほどの発見はありませんでしたが、自分が正しいと思…

【小説解説】恋人よりもお金よりも大切なこと『風に舞いあがるビニールシート/森 絵都』

第135回直木賞受賞作。 「DIVE!」「カラフル」以来の森絵都作品。 周りには理解されないけど自分のなかで譲れない価値観を持つ6人の物語が納められています。 ほっこりしたり、切なくなったりする小説です。表題作の『風に舞い上がるビニルシート』と『…

【小説感想】刑務所内で起きた密室殺人!真犯人の正体とは?『プリズン・トリック/遠藤武文 (講談社文庫)』

「江戸川乱歩賞受賞作」という言葉に惹かれて読了。 最近ラノベばっかりだったのでたまにはこういう硬派な小説も良いよね。 刑務所内で行われた殺人事件。最初はムショ内だけで片付くかと思ったが話が進むにつれてどんどん広がっていき最後は政治汚職まで… …