読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

万年こたつ

本や漫画の感想がメインの雑記ブログ こたつに籠って本を読んで生きていきたい

【ラノベ感想】夏の海に冬の山にと大忙し『ファイヤーガール2「白嶺の幻肢虎」』

上下巻だったので下巻が出るまで待ってました(笑)

 

それにしても分厚い

 

本の情報・あらすじ

ファイヤーガール2「白嶺の幻肢虎」/星空めてお(TYPE-MOON Books)

 

(上巻)

ほんとうの仲間ってなんだろう―――

青藍高校一年、日ノ岡ほむらは魔法使い見習い。

探検部の一員として旅立つのは木星に匹敵するという、未知なる世界・虚惑星。

夏休みを前に気がかりなのは、部長の御陵真世先輩の元親友、稲荷直のこと。部長と絶交し、部活もやめてしまった彼女。そんな二人の仲直りのために、同じ一年の東野巧と奔走するのだけれど、なかなかうまくはいかず……

それはさておき夏休み。青藍高校探検部は沖縄・西表島へ!

日本全国の探検部員が一堂に会する大集会〝サマー・アセンブリ”。

苫小牧の姫川さんや、金沢の乙丸くんといった友人もできて、南国旅行を満喫中のほむらに、思いもよらぬトラブルと重大なる責任がふりかかる。

雄大な自然と、予想もつかない事件が、ほむらを心躍る冒険へと誘う。

学園・異世界冒険ストーリー。

 

 

(下巻)

ほんとうの仲間ってなんだろう―――

青藍高校一年、探検部所属、日ノ岡ほむらは魔法使い見習い。

旅立つ先は、木星に匹敵するという未知なる世界・虚惑星。

部長の御陵真夜先輩。同じ一年の東野巧。そしてゴーレムの雨乃。ようやく到来した部員揃っての冒険。近づくたびに彼らの心も見えてくる。みんな結構悩んでて、みんないろいろ大変そう。

虚惑星人の魔女・すばる姫とも深まる友好。明かされる真実と、さらに浮かび上がる疑問。そんな中で何かとほむらと衝突するのは、音鳴り日吉坂高校の鼎結理。誰にも言えない彼女の秘密とは?

やがて迎える最大の探検行。未踏の地への挑戦!厳冬の山脈を目指す探検部パーティの前に、魔法の虎・幻肢虎が現れる。

雄大な自然と、予想もつかない事件が、ほむらを心躍る冒険へと誘う。

学園・異世界冒険ストーリー。

 

 

ファイヤーガール 2 上巻(有限会社ノーツ)の通販・購入はメロンブックス | メロンブックス

 

 

 面白かったところ

下巻の雪山

 上巻とは対照的に下巻では雪山を冒険します。

クレパスに嵌りそうになったり雪崩に巻き込まれたりと、大変な目に遭います。

そして誰も足を踏み入れたことの無い遺跡を発見し…ドキドキハラハラが止まらない下巻でした。

 

稲荷直が登場

1巻では名前しか出てこなかった直ちゃんが登場します。

なんと虚惑星での姿は獣耳。可愛いーーー!!

 

御陵先輩との確執があると言われてる彼女ですが誰よりも御陵先輩のことを思ってた彼女。そして探検部の中で一番現実を見ている気がしました。

 

雨乃もついに探索に参加できるようになりついに青藍高校探検部が揃います。

 

 

気になったところ

登場人物多すぎて覚えられぬ…

あらすじにもあるように上巻は地球での話がメイン、下巻は虚惑星での話がメインでしたが、上巻の全国の探検部員が集まるとこでもうキャラの把握ができなくなってきました。僕の記憶力なさすぎ…

 

とりあえずひよこーの探検部一同と他の支部の部長くらい把握しとけば大丈夫だよね?

 

あと2冊で終わるのにこんなにキャラ増えてどうするんだろう。

 

 

次の巻の感想はこちら 

typenitro.hatenablog.com