万年こたつ

本や漫画の感想がメインの雑記ブログ こたつに籠って本を読んで生きていきたい

【薬】インフルエンザの薬のまとめ

 

インフルエンザの薬は限られており、今回は内服と吸入についてまとめてみました。添付文書見ればわかる事ばかりですけど。

 

タミフル

〈成分〉オセルタミビルリン酸塩カプセル

〈用法用量〉

治療の場合:成人及び体重37.5kg以上の小児にはオセルタミビルとして1回75mgを1日2回、5日間経口投与する

予防の場合: 1.成人 通常、オセルタミビルとして1回75mgを1日1回、7~10日間経口投与する

       2.体重37.5kg以上の小児 通常、オセルタミビルとして1回75mgを1日1回、10日間経口投与する

〈対象〉A型及びB型インフルエンザ

 

一時期マスコミを騒がせたこともあり一番有名だと思います

10代以上の未成年の患者に対して異常行動がみられるため警告が出されてます

 

 

 

リレンザ

〈成分〉ザナミビル水和物

〈用法用量〉

治療の場合:通常、成人及び小児には、ザナミビルとして1回10mg(5mgブリスターを2ブリスター)を、1日2回、5日間、専用の吸入器を用いて吸入する。

予防の場合:通常、成人及び小児には、ザナミビルとして1回10mg(5mgブリスターを2ブリスター)を、1日1回、10日間、専用の吸入器を用いて吸入する。 

〈対象〉A型及びB型インフルエンザ

 

吸入のため小児といっても吸入が正しく使えることが条件 5歳以上には使用可能

リレンザの使い方

 

イナビル

〈成分〉ラニナミビルオクタン酸エステル水和物

〈用法用量〉

治療の場合

成人:ラニナミビルオクタン酸エステルとして40mgを単回吸入投与する。

小児:10歳未満の場合、ラニナミビルオクタン酸エステルとして20mgを単回吸入投与する。

   10歳以上の場合、ラニナミビルオクタン酸エステルとして40mgを単回吸入投与する。

予防の場合

成人及び10歳以上の小児:ラニナミビルオクタン酸エステルとして20mgを1日1回、2日間吸入投与する。

〈対象〉A型及びB型インフルエンザ

 

リレンザと同じく吸入薬だが上記の2つは違い1回のみで効果を発揮する 投薬時にその場で吸入してもらって終わりなので個人的にこれが一番確実な気がする

イナビルの使い方

 

 

他にもあるけどよく出るのはこの辺だと思う

ちゃんと説明できるように吸入のやり方をちゃんと覚えんとな

 

インフルエンザ治療薬はは48時間以内に使用するのが一番効果が高いのでインフルエンザかなと思ったらすぐに受信するようにしてください

 

なんか添付文書の情報まとめただけになったけど中外製薬がインフルエンザについてのHPを作ってるので勉強になりましたhttp://influenza.elan.ne.jp/faq/faq04.php#004