読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

万年こたつ

本や漫画の感想がメインの雑記ブログ こたつに籠って本を読んで生きていきたい

【CD】ボカロラップEP『Toy's Garage/オンレイ』 感想

音楽

豪華客演陣と送るボカロラップEP

フリーダウンロードだった「Toys Orchestra」に続く、今年の4月に発売されたオンレイさんのCD。

 

全曲ボカロ曲をラップアレンジしており、ネットラップ好きにはもちろんのこと、ボカロ好きにもお勧めしたい一枚。客演の中にたまちゃん、AO、ytrと魂音泉好きには歓喜なメンバーが参加しているのもポイント。

 

f:id:Ftype:20160326193047j:plain

#ORGMENT STORE

 

 

 

正直言うと、想像してたよりもずっと良かった。

 

まず思ったのが「オンレイさん歌うめえな」ってこと。客演の人とも相まってラップはもちろんかっこよかったんだけど、それ以上に各曲のサビの部分がすげえ良かった。特に「サルベージ」と「アイロニ」がやばい。聞き惚れる。

 

 

数あるボカロの中から選ばれた曲はどれもトラックがかっこよく、ボカロってこんな曲もあるんだなと見方がちょっと変わった。使用された曲の原曲も比較で聴いてみたが、選ばれるだけあって良曲が多かった。「エンジェルフィッシュ」と「アイロニ」がいい感じ。(ただやっぱり機械音声ってのが慣れない…。ゆっくり実況なら平気なのに不思議だ(笑))

 

 

原曲のイメージに合わせてアレンジされた曲たちはどれもかっこよく仕上がっているので、「ラップ好きだけどボカロアレンジかよ…」とか「ボカロ好きだけどラップはなあ…」みたいな食わず嫌いするのはもったいない。

 

個人的にはラップアレンジとしてなら「エンゼルフィッシュ with AO」が好きだけど、全体としては「アイロニ」が一番良かった。「アイロニ」は申し訳ないけどラップアレンジって感じがあまりしない(ラップ以外の部分が良すぎて)が、曲のかっこよさと歌詞の内容がすげえ好きな曲。

 

ボカロだとか関係なく良曲ばかりの一枚だった。可能なら同じコンセプトで第2弾を出してほしいなー。