万年こたつ

こたつに籠って本を読んで生きていきたい

【CD感想】今回の魂音泉は2枚同時発売『Elysion』、『THE SELECTED WORKS OF TAMAONSEN 2』/魂音泉

例大祭の新譜 今回は2枚同時発売

例大祭で発売された魂音泉のCD。今回は2枚。

 

TOS020:『THE SELECTED WORKS OF TAMAONSEN 2』

TOS021:『Elysion』

 

 

 

 

 

 

 

『THE SELECTED WORKS OF TAMAONSEN 2』は魂音泉の20枚目のCDでベスト第2弾。ベスト第1弾がTOS010だったことから10枚ごとにベスト盤出していくんかな。

 

『THE SELECTED WORKS OF TAMAONSEN 2』ではそれぞれの曲がリアレンジされているが、メインは何といっても「PARFECT MIC REEEEEEEEELAY!! 2014'」 抹さんとらっぷびとさんのverseが追加されており魂音泉メンツ全員集合、タイトル通りPARFECT MIC REEEEEEEEELAY!!となっている。ライブで聴いてからいつか音源化してほしいと思ってたんよな。

抹さんは魂音泉に参加したのが最近だから仕方ないにしても、らっぷびとさんのverseが「PARFECT MIC REEEEEEEEELAY!!」に入ってなかったのが残念だったので、これを機に聴けたのはすごい嬉しい。

 

 

 

『Elysion』はfeat.ytrオンリーのアルバム。全曲魂音泉×ytrというytrファン歓喜の一枚。

魂音泉の作る曲の中ではytrさんが書く歌詞が一番東方アレンジっぽいと思う。アレンジ元になったテーマ曲のキャラクター背景をわかりやすく書いてるので、原作をほとんどやってなくて二次創作くらいの知識しかない自分でも歌詞をみれば「ああ、これってあのキャラのこと言ってるんや」ってわかる。「船長が見た景色」はこの曲の中で一つの物語になってるし、「Tsun De Reimu」の歌詞で書かれている霊夢はマジつんでれだし。

 

特に気に入ってるは「bad fortune」と「ゆけむり魂温泉」。

「bad fortune」は、もともと運命のダークサイドの主旋律が気に入ってたのもあるけどトラックがすげえ好き。特にhookの直前の1小節からhook終わりまでのところが癖になる。

「ゆけむり魂温泉」はライブで聴きたい!「た!ま!おん!せん!」って一緒に叫びたい!「誤字ならこちらが逆手に取る」とか「文句があるならかかってこんかい」とかytrさんかっこよすぎ。最後の「東へ引っ越し弾幕の向こう~」ってのは先日発表があったK'sさんの東京移住のことを指してるんだろうな。そしてK'sさんが歌ってるのも貴重。Akubee.(たまちゃん)の曲でも歌ってるのあったしもっとK'sさんの歌も増えていいと思う。てか聴きたい。

 

新天地でより良い曲を作っていいパパさんになってほしいけど、東京に移住ってことはライブとかのイベントもより東京中心になるのが寂しい。

司芭扶さんとロモさんは関西住みなわけやし年1回くらいライブをしに関西に帰ってきてほしいなー。