読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

万年こたつ

本や漫画の感想がメインの雑記ブログ こたつに籠って本を読んで生きていきたい

【ゲーム】株の力で月面世界を駆け上がる!『World End Economica Episode.1』感想

ゲーム

最近株の勉強をして専門用語の意味もわかってたので「World End Economica」やり直していました。

 

「狼と香辛料」、「マグダラで眠れ」の著者である支倉凍砂がシナリオを書く投資(株取引)をメインにしたお話しです。

 

 株について詳しくなくても十分に面白かったんですが、

 

やっぱり言葉がわかる方が断然面白いです。勢いだけで読むのではなく主人公がどんな状況に陥っているのかがわかると話の緊張感が段違いでした。

 

 あらすじ

月生まれ月育ちである川浦ヨシハル(通称ハル)は自分の夢をかなえるため家出をして学校にも行かず株取引に没頭していた。そんなハルはひょんなことからおせっかいやきの理沙と天才数学少女ハガナの家に同居することに。

誰もが成功を求めお金を稼ぐ月面世界の中で、お金に対して執着のない理沙との生活はハルに衝撃を与える。

でも現実は厳しくてお金がなければ生活は出来ない。食べ物も服も住むところもお金がなければ手に入らない。

理沙たちの借金返済のためハガナの数学の力を借りてハルは初めて“誰かのために”お金を稼ごうとする

 


WEE -WORLD END ECONOMiCA- 紹介PV - YouTube

 

株の勉強ができてなおかつ面白い!

「狼と香辛料」で経済というテーマをライトノベルに落とし込んだ支倉凍砂が書いているだけあって、株がわからない初心者でも十分楽しめます!

作中でも素人であるハガナたちにハルがいろいろ説明してくれるのゲームを進めているだけで経済についてちょっと詳しくなれます。

 

夢を追っている少年が可愛いヒロインのために各上の悪に立ち向かう!!立ち向かう方法は暴力ではなくお金の力で!!

 

こういうの大好きです

 

テーマソングが岸田教団なのも良いよね!!

 

手に汗握る株取引がすごい!

この物語はつまるところお金の話です。

ファンタジーのように剣と魔法を使って血を流しながら戦うこともないです。でも読んでて手に汗握ること必至です。

 

なぜならお金が無くなれば生きていけないから。

 

当たり前ですが生きていくためには住むところ、食べるもの、服などとにかくお金がいります。

株式売買とはお金が増えることもあれば減ることもあります。しかも信用取引をすれば最悪借金を負うリスクもあります。

そんな世界でハルたちはときに慎重に、時には大胆に数字の世界を駆け巡ります。

 

そしてこの株取引がビジュアルノベルとめっちゃ相性がいいんです!!

 

ビジュアルノベルはポチポチクリックしながらテキストを少量ずつ読み進めていきます。

これが株取引の場面だと、1分1秒と変わっていく株価をハルたちと一緒に見守っている気分になるんです。それがもうすごい!ハラハラする!

 

ハガナが可愛い!それだけでお釣りがくる

少年が活躍するのですから当然ヒロインがいます。とにかくヒロインであるハガナがめちゃくちゃ可愛い!!

それだけでもうこのゲームやる価値は十分あります。

 

第一印象最悪なところから仲良くなるのは王道っちゃ王道なんですが、その過程がもう…

 

 頑なだったハガナが徐々にハルに心開いていくさまは是非とも自分の目で確認してください

 

 

ゲーム作成もとの「Spicy Tails」の公式HPからEpisode.1は無料ダウンロードできます(多分今も)

spicy-tails.net

 

 

 

 

さらに電撃文庫からEpisode.3まですべて書籍化されています。こっちは読んだことないんですが追加エピソードあるんでしょうか?あれば買いたい。

ちなみにこの作品は日本のオタクコンテンツを世界に向けて発信する「SUGOI JAPAN Award 2016」のラノベ部門にもエントリーされてます。

同人で終わらせるにはもったいない作品なのでいろんな人に読んで欲しいです。

 

続きの感想

typenitro.hatenablog.com