万年こたつ

本や漫画の感想がメインの雑記ブログ こたつに籠って本を読んで生きていきたい

【ゲーム】月面都市の崩壊!?『World End Economica Episode.3』感想

 

typenitro.hatenablog.com

 

面白いし勉強になるしあっという間にやり終えてしまった。

 

これは名作。誰が何と言おうと名作。

 

 

 

 

あらすじ

エレノアと共に戦い抜いたアバロン討伐から4年。ハルは「月面の英雄」と呼ばれ、大統領とも懇意の仲になるほどの地位を得ていた。

 

エレノアから継いだファンドも確実な儲けを出し順調に進んでいるなか、ハルはある悩みを持つようになる。徐々に投資先が少なくなっている自分たちを後目に若い世代が信じられないほどの儲けを出し駆け上がっていく。株式投資しかせず投資先も吟味する自分の手法はもう古いのではないか。

 

そんな中ABSという新しい投資が出現した。それはクリスらが作り上げた人の感情を数学でねじ伏せるシステムだった。考えられるリスクを徹底的に排除しリターンも多いまさに「聖杯」のようなABS、さらに値上がりし続ける不動産への投資により月面のマネーゲームはいっそう過熱する。

 

しかし誰もが損をしないシステムが生涯続くわけがない。月面都市史上最大の危機が迫るなか、ハルは探し続けた人についに巡り会う。

 

支倉凍砂が描く金融×SF冒険活劇最終章!!

 


WORLD END ECONOMiCA Episode.3

 

企業から世界経済へ、政府の役割とは

Episode.2から4年経ち、ハルの周りはまた一つ変わりました。前作で片鱗を見せていた不動産投資がさらに過熱し、とにかく月面世界全体が「投資すれば儲かる」というムードに包まれています。

 

儲かるときもあれば損をするときもあることは当たり前なのに、誰もが平気でハイリスクハイリターンの賭けにでる。それもリスクを一切考えずに楽観的に投資する。外から見ると以上極まりない光景なのにその場にいるとわからないものなんですね。集団心理の怖いところといいますか経済に関わらずいろんなとこで目にします。

 

でももし僕が月面世界にいたらろくに考えず貯金をぶっこんでいたんじゃないでしょうか。だって大した労力もなしに儲かるとか手を出さない方が難しい。

 

そんなみんなが狂気に当てられた月面世界のバブルも当然終わりが来ます。そこでこのシリーズで初めて政府が絡んできます。

 

前作で政治とのコネをつくるきっかけがあり、さらに2と3の間で4年間経過してることからかハルが政府と関係を持つことになんの違和感もなかったです。この辺の伏線の貼り方はさすが。

 

帳簿上は黒字なのに企業が潰れるとか起こりえるんだなあと勉強になりました。今回から用語の解説がついてるので尚更わかりやすかったです。

 

各キャラの成長した姿がかっこいい!

本作は1から8年もの時間が経っています。小学6年生が成人になるくらい経ってます。それくらいあるとキャラクターたちも変わっていきます。

 

特にクリスの変化が大きい。おどおどしてばっかりだったEp1、投資になると自信満々に話しバートンのようにお金を振り回すようになりたいと語ったEp2、そして自身の数学の力で宣言通りお金を操る側の最高峰に到達したEp3。

Ep3での物怖じせず「どちらが上かをはっきりさせる」と宣言するクリスはかっこ良かった。それでいて可愛いからね。もうほんと反則だよね。

 

主人公のハルももちろん成長しています。過去の何気ない会話や失敗やしたことを生かして目の前の問題を解決していく姿は最高。直接オフィスに乗り込んで誰よりも早く出し抜く場面は興奮しっぱなし。バートンとの最終対決で最後に認められたところは一緒に泣いてしまいそうでした。

 

そして月面の英雄とまで呼ばれるハルがいつまでたっても頭が上がらない理沙。少年少女たちが成長していく中、彼女のブレなさもすごい。最初っから最後まで理沙は地に足をつけた大人でした。こんなお姉さんが欲しい!!どこにいるんですか?教会ですか?

 

 

バートンに惚れる

こんなかっこいい悪役がいるだろうか?

 

足を使って人脈を使って相手を調べ上げ、最高のタイミングで最大の利益を出す投資スタイル。かといってゲスな手段はプライドに反すると決して選ばない。しかもこんなおっさんにも関わらず、ハルにも負けないくらい壮大な夢をもって追いかけているとか。

 

Ep1だけではこの魅力は伝わらない。ぜひ2、3とやってほしい。そしてやり終わった後「このおっさん化け物だ」と実感してください。

 

猫耳が足りないというあなたへ

支倉凍砂といえば、そう!獣耳です!!!!

 

『狼と香辛料』しかり『マグダラで眠れ』しかり、ヒロインの女の子にはビコンと耳が立ってます。破壊力抜群の可愛さです。

 

しかしWorld End Economicaは月面世界のSFでファンタジーじゃない…猫耳なんて無縁だと思ってるあなた!!朗報です!!

 

なんと公式サイトから『猫耳パッチ』がDLできます!これはEp3において各キャラの立ち絵に獣耳がつくという支倉凍砂ファンなら歓喜するものです!ハガナや理沙やクリスにピョコっと耳が生えている。可愛い!

 

まとめ

最後になりますがこの「World End Economica」は金融とSFを見事に融合させた作品であり、さらに少年の成長物語を組み合わせるという贅沢な作品です。しかも金融の話に、月面都市の設定、ハルの成長物語、どれをとっても高いレベルでまとまっています。

 

エピソードを超えての伏線の回収の仕方が素晴らしいです。興味ない人にはちんぷんかんぷんであろう金融の話も分かりやすく説明されているので、下手な本を読むよりも勉強になります。

 

ゲームならばEpisode3を買えば1と2は同梱されていますし、文庫本にしても3冊で終わるのでお手軽です。

 

ラノベだから、同人ゲームだからと敬遠するには非常にもったいない作品だと思います。欲を言えばハルとハガナのエピローグをもっと読みたかった。文庫版はエピソード増えてたりしないんでしょうか?

 

コミケで売ってる小冊子もぜひとも通販してほしいです。

 

 

 

「World End Economica Episode.1」はオフィシャルサイトから無料DLできます!6時間くらいで終わるので是非やってみてください!!

spicy-tails.net

 

 

 文庫本は「SUGOI JAPAN Award 2016」のラノベ部門にノミネートされました!

 

 さらに今は1-3巻の合冊版が電子書籍で出ています。ここにしかない書下ろしエピソードもありますので今から読むならこれがおすすめです!!