万年こたつ

こたつに籠って本を読んで生きていきたい

【株日記】株の洗礼を受けた2016年上半期

去年の12月に口座開設し株を買い始めてから半年たちました。

 

2016年の最初に「年間5%出す」みたいなこと目標に書いたんですが、今のところ惨敗です。やっぱり世の中あまくない。

 

typenitro.hatenablog.com

 

 

現在の収支

毎月の給料の一部を証券口座に移して売買してましたが、

 

7/1の時点で -20万

 

もちろん含み損ありなんですが、高い勉強代を払ってます。

 

含み損だから塩漬けにして配当金もらってりゃいいやんとも思いますが+に転じるのにはあと何年かかるのやら。

 

f:id:Ftype:20160702235758p:plain

株のイラスト「悲しむトレーダー」 | 無料イラスト かわいいフリー素材集 いらすとや

 

損切りができないと詰む

わかっちゃいるんですができない。

 

「このあと上がるかもしれんから損切りはやめとこう。資金に余裕が出来たらナンピンすればいい」

 

とか考えていたら日銀のマイナス金利の時も英のEU離脱の時も結局持ち続けて下がり続けた結果、今に至ります。

 

 

 

損した状態で売っちゃうと「自分は間違った」って突きつけられるようで踏み切れないです…。

 

 

投資手法がぶれぶれ

最初は「うねり取り」をやろうと思ったんです。

 

typenitro.hatenablog.com

 

 

が、グラフ書いても波がわからない。選択した銘柄が悪いんでしょうが、3ヶ月の上げ下げが見えてきません。

 

「底らへんだと思って買ってダメならナンピンして買い平均値を下げる」ってのも結局これってマーチンゲール法ですよね。

 

要は負けたら掛け金を大きくして勝つまでやるってわけですがそれを行うにしてもまとまった資金がないと意味ないんじゃないかなと。

 

信用口座で空売りも同時に行うとか言われても信用口座で取引するには証拠金を預けておかなきゃならないわけで。今すぐ可能ってわけじゃなく撃沈。

 

 

うねりを取れる気が全くしないので次に「システムトレード」に興味をもちまして王道と言われる「3点チャージ」の計算ができるようにExcelで表を作ったんですが、

 

これはいかんせん時間がかかる。

 

補足してる銘柄が多ければ多いほど投資機会が増えていくんですが、数値は全部手入力なので毎日仕事から帰ってきた後ポチポチを数値を入れていく作業がけっこう大変で、

 

そのくせ2ヶ月くらいやっても該当銘柄があんまりなく、これをメインでやろうもんならもっと数値を入れる銘柄増やさなきゃならんのかと思ったので断念。

 

 

そして今保有してある株は中途半端なうねり取りで買った株とシステムトレードで買った安そうな株(購入後も株価上がらず…)という体たらく。

 

 

後半戦はどうしよう

正直自分で考えてやろうとしても正直儲かる未来が見えない。

 

それを考えると投資信託に切り替えたほうがいいのかなーとも思います。

 

こんなのも見つけたし

randomwalker.blog19.fc2.com

 

ただ今のままだとどのみち中途半端になって損するだけなので、一度今後どうするかをちゃんと考えないといけないなあ。

 

 

あーー宝くじ当たらないかなー(笑)