万年こたつ

本や漫画の感想がメインの雑記ブログ こたつに籠って本を読んで生きていきたい

【漫画】お家でまったり気楽に宅飲みを『たくのみ。/火野遥人』紹介&感想

 f:id:Ftype:20161021165733p:plain

 

ネットで話題になってた漫画。

 

表紙が可愛らしかったので購入。

 

 最近、食べ物系の漫画増えて来たよね。「甘々と稲妻」とか「新米姉妹のふたりごはん」とか「孤独のグルメ」とか。

 

最後は最近じゃないけど。

 

 

 『たくのみ。』ってこんな漫画

あらすじ

上京してきた天月みちるは女性だけのシェアハウス「ステラハウス春野」に棲むことに。

そこに住む人たちは昼間から酒を飲む桐山直を筆頭にお酒好きな人ばかり。

楽しいことがあった日もつらいことがあった日も彼女らはリビングに集まり飲み交わす。

読んでてほっこりする漫画、ほっこりしつつもお腹が減ってお酒を飲みたくなります

 

 

お酒の知識がつく

f:id:Ftype:20161021170627p:plain

ビール、チューハイ、ハイボール、ワイン、日本酒と色んなお酒が紹介されてます。

 

内容もおいしい飲み方やア酒の歴史とかトリビア的なものまでたくさん。覚えてたら飲み会で話のネタになりそう。

 

タイトルどおり家で飲む前提なので、作中で出てくるのはスーパーで買えるお酒や家で簡単に作れるカクテルが多いです。読み終わったら飲みたくなること間違いなし!

 

「水曜日の猫」とかスーパーで見たことあるけどあれビールだったんですね。

水曜日のネコ 350ml×24本

水曜日のネコ 350ml×24本

 

 

 

ほろ酔い状態の女の子って可愛い

f:id:Ftype:20161021171313p:plain

酔ってぽやっとしてる女の子って可愛いです。

 

酒豪でお酒も料理もおいしそうに食べるみちる

 

酒を飲むことが大好きで賑やかな直

 

大人な魅力で上品に飲む香枝

 

クール&ビューティーだけど酔うと素直になる真

 

シェアハウスに住む女性陣はみんな方向性が違ってて可愛いです。

 

僕が一番好きなのは直さん。休みの日に昼からだらだら飲んだくれたりとにかく楽しそう。

 

4コマの形式で話が進むので慣れてない人には戸惑うかもしれません。でもゆるい日常マンガはこんなもんなのかなと思ったり。

 

全3巻 未完

 

 

 

 

各巻の感想

1巻

ビール・ワイン・ハイボール・日本酒・カクテルなどなど1巻からお酒のバリエーションが豊富。

お酒の紹介もそうだけどおつまみがすげえ美味そう。

宅飲みって時間を気にせず飲めるから楽しいよね。

男梅サワーが簡単にできそうでやってみたい。

 

 

2巻

 ゆるゆる日常が続くだけかと思ってたらみちるにはいつの間にか後輩ができたりと意外と作中の時間が過ぎていてびっくり。

初めはぎくしゃくしていたみちると後輩もお酒を飲んだ後は良い感じに。お酒は人間関係の潤滑油ですな~。

インドの青鬼ってめっちゃ苦かった覚えがあるけど辛口のを食べるの時にいいんやね。

今回もいろんなお酒と料理が出てきましたがまさかノンアルコールビールを扱うとは思わなかった。

 

3巻

まったり宅飲みしつつも、海に行ったり旅行に行ったりとアクティブな3巻

漫画の中でも時間が進行し、今回は真の就活話がメインでした。

就活ってつらいよね…。しかしそんな嫌な就活の時期もお酒とごはんの力で乗り切るのだ。

それにしても真はメシマズだったとは…。誰かが作ってくれると料理ってまずやんないよね。

花森さんや尾木さんの出番も増えてきたけど、尾木さんが直とも仲良くなりだしてキャラが立ってきた気がする。