万年こたつ

こたつに籠って本を読んで生きていきたい

【ブログ】もしもアフィリエイトに登録しました

f:id:Ftype:20161029213704p:plain

 

 

これまでAmazonアフィリエイトとGoogleAdsenseの2つを使っていましたが、もしもアフィリエイトに切り替えることにしました。

 

af.moshimo.com

 

理由は楽天アフィリエイトも使いたかったからです。そしてそれに合わせて「ヨメレバ」を使いました。

 

書籍紹介ブログパーツ ヨメレバ

 

 

 

複数の通販サイトを紹介できる「ヨメレバ」

ヨメレバは書籍の販売サイトをまとめて紹介できる便利ツールです。

 

 例えばこんなふうに、一つの書籍に対し、Amazon、楽天、7netなどのアフィリエイトをまとめて紹介できます。

 

自分が通販で物を買うときのことを考えてみてください。

 

僕は電子書籍や本の通販をするときは「honto」というサイトを利用します。同じ本がAmazonで手に入るとしても多分hontoで買います。

 

きっと普段楽天を利用している人はAmazonでは本を買わないです。

 

「この本読んでみたいな」って思ったときにAmazonへのリンクしかなかったら、せっかくのチャンスを逃してしまうのでもったいないな。

 

ってどこかで紹介されてたので僕も導入しました。

 

有名どころのAmazonと楽天、そして僕が利用しているhontoの3種類。他にもいくつか載せれるけどあまりたくさん載せてもなあって思うのでこれだけ。

 

 

もしもだとAmazonと楽天両方の報酬を受け取れる

Amazon、楽天でそれぞれアフィリエイトプログラムをやっていますが、ただでさえ報酬が低い本だと、支払金額までどれくらい売れないといけないのか考えるのも遠くなります…。

 

もしもアフィリエイトはAmazonと楽天と提携しているので、どちらで売れても報酬が入ってきます(hontoは提携してなかった…)

 

しかも1000円から振り込んでくれるのがありがたい。

 

そんあわけで僕はもしもに登録しました。

 

しかしデメリットもあります。

 

Amazonは直接のアフィリエイトともしもアフィリで成果報酬に大きな違いはないですが、楽天はもしもアフィだとすべて1%になります。

 

500円の漫画が1冊売れても貰えるのは5円…。なんか涙が出てきますね(笑)

 

まあ今までAmazonでしか登録していなかったので少しでも増える可能性があるだけ御の字なんですけど。

 

 

張り替え作業がめんどくさかった

 もっと早くやっとけよって話なんですけどね。

 

はてなでブログ再開した時はpro代だけ払えたらいいわって思ってたんですが、ちょっと欲が出てきちゃいました。ただすごい大変でした。

 

例え全く読まれない記事でも何かの間違いで売れるかもしれないので全部変えたんですが、

 

なのでこれから書評ブログで稼ごうって考えてる方は早めに変えとくべきです。

 

 

これは余談なんですが、張り替え作業してると、当然昔に書いた記事にも目を通すんですが、

 

うわ、何このへったくそな文章

 

ってひとりで悶絶してました。

 

昔ブログやってたときはアフィリエイトなんて知らなくてただ感想を垂れ流してただけだったので仕方ない。

 

仕方ない。

 

仕方ない…とはいえこれはなあ…。

 

きっと読んだ当時の自分はこう思ったんだろうし、感想記事だから書き直しもできないしと黒歴史公開中みたいでつらいです(笑)

 

「枯れ木も山の賑わい」ってことで記事数を増やす意味はあるんで消しませんが、いつか読み直して記事を書き直したい。

 

  

とりあえずめんどうな作業が一つ終わったんで、これからはもっと本を読める時間がとれるはず

 

昔の記事なんて気にならなくなるくらいたくさん本読んでたくさん感想を書いてこう。