万年こたつ

こたつに籠って本を読んで生きていきたい

「超集中力」を実践していく ウィルパワーの節約編

先日読んだDaiGoの著書、超集中力。

 

すぐに実践できることがたくさん書かれていたので早速生活に取り入れてみようと思います。

 

typenitro.hatenablog.com

 

この本には集中力の源となるウィルパワーを増大、もしくは節約することによってやりたいことに集中できるようにする方法が書かれています。

 

「やらなきゃ」って思ったり「どれにしよう」と迷ったりするとウィルパワーを消耗する。

 

まず僕が取り組もうと思ったのはウィルパワーの節約です。

 

 

家事を習慣化してウィルパワーを節約

集中するために必要なエネルギーであるウィルパワーは集中以外でも何か意思決定をしたりもやもや悩んだりすることでも消費していきます。

 

そのためやらなきゃならないことは先延ばしにしない。選択肢をなるべく減らす。習慣化することで無意識にできるようにする。 などによりウィルパワーの余計な消耗を回避することが出来ます。

 

集中できる環境をつくることも大切ですが、まずは日常生活を改善することからやっていきます。

 

生活していくうえで必要不可欠なことをなるべく習慣化してウィルパワーの消費を無くす。そして時間を確保する。

 

服のローテーションを決める

毎日制服を着る学生やスーツを着る社会人なら朝に何を着るか悩むことはないと思いますが、僕は私服で出勤し職場で着替えます。

 

そうなると毎朝何を着るか考えなければなりません。

 

僕はオシャレでもなく服のバリエーションもないのですが、それでも朝に着る服を服を選んでいます。

 

しかし集中力の源であるウィルパワーはこいった選択でも消耗するのだとか。なので1週間分の服を決めて何も考えずに服を着るようにしました。

 

まず着る頻度の少ない服を捨てます。引っ越しのときに整理したはずのなのに取り出してみると半袖だけで10着以上持っていました。

 

こうなると当然「よく着る服」と「ほとんど着ない服」に分かれます。数が多いと選択するのにウィルパワーを使います。

 

着ないものは思い切って処分し、1週間分すべてハンガーにかけてみました(畳む手間も省くため)

 

洗濯したものは左からかけて右から着てローテーションさせます。

 

またこれから服を買うときも色を絞ることで適当に服を選んでもそれなりに見えるようにししようと思います。

 

オシャレに魅せるならモノトーン+好きな色の3色あれば十分かな。

 

 

 

掃除と洗濯をする曜日を決める

今までは洗濯物がたまってきたから洗濯をしよう、髪の毛の落ちてる量が多いから掃除をしよう、と気になってか掃除や洗濯をしてきました。

 

ただこれだと「まだいけるから明日でいいや」⇒「今日帰ったら洗濯しなきゃー」って流れになることがよくあります。

 

いつでもできるからこそ先延ばしにしてしまう。そうなると頭の中にそのことがずっと残ってウィルパワーを消耗していくらしいです。

 

なので「月曜と木曜は洗濯をする」といったように曜日を決めてしまうことにしました。

 

どれだけ洗濯物が少なかろうが天気が悪かろうがとにかく決めた曜日の朝に洗濯をする。

 

他にも掃除のタイミングも固定することにします。

 

風呂、トイレ、排水溝などなど掃除しなければならない箇所はたくさんあります。とりあえず思いつく限りの場所はタイミングを決めました。

 

汚れていようといまいと必ずその時にする。

 

 

 

他にも改善したい部分はたくさんありますがとりあえずはこれを習慣化して、ほかにやりたいことに集中できる時間を確保できるようにします。

 

プライベートの時間を充実させるために頑張れ自分!