万年こたつ

こたつに籠って本を読んで生きていきたい

【FX】レバレッジ25倍→10倍に規制されるらしいが、くるくるワイドは維持できるのか

 最近こんなニュースがありました。

 

jp.reuters.com

 

ツイッターの投資クラスタさんたちは結構前からそういう動きがあるから反対運動しようとしていたみたいですが、金融庁からの情報だともう確定事項っぽいですね。

 

まだFXに手を出して1年くらいですが。レバレッジ規制したところで無茶なギャンブルをして資産吹っ飛ぶ人は吹っ飛ぶと思うんで無駄な気がします。

 

というか10倍に規制されちゃうことで強制ロスカットが近くなるので危険に晒される人が増えるのではとか思ったり。

 

レバレッジが25倍→10倍になると逆行に耐えられなくなる

レバレッジ規制の何がやばいって1万通貨立てるために必要な証拠金が高くなっちゃうことです。

 

これまでなら仮にドル円120円で1万通貨買うなら

 

証拠金は 120万 × 0.04 = 4万8000

 

20万円を口座に入れてるとすれば

 

20万 - 48000 = 15万2000

 

だいたい15円くらいの逆行には耐えれます。

 

しかしこれが10倍になると

 

120万 × 0.1 = 12万   20万 - 12万 = 8万円

 

となり8円分の逆行で強制ロスカットとなってしまいます。

 

同じだけの逆行に耐えれるようにするには証拠金が増えた分だけこっちもお金を増やす必要があります。

 

うーん。これはきつい。海外口座を開設する人やFXから撤退して株や仮想通貨に流れる人もいるし国内の業者が衰退するだけで誰にもメリットなさそうです。

 

 

くるくるワイドはどうなるのか

じゃあ先日始めたばっかりのくるくるワイドだとどうなるのか。

 

くるくるワイドは前提条件として「史上最高(最安値)でロスカットを食らわない」設定で本体を立てます。

 

ドル円の史上最高値は150円、最安値は75円です。(参考:USD/JPY:米ドル/円 為替レート 過去最高値・最安値 | WE LOVE FX

 

120円で考えるなら真ん中の値(112.5円)に向かって本体を立てるので売りが本体とします。

 

これまでの25倍なら1000通貨立てるのに必要な資金は

 

12万 × 0.04 = 4800  4800 + 30000 = 34800

 

150円まで耐えれるようにするには1000通貨で約35000円必要です

 

これが10倍だと

 

12万 × 0.1 = 12000      12000 + 30000 = 42000

 

100万のお金で始めるとしたら本体の本数が28本から23本に減ります。

 

教則本どおりに70本立てるとしたら25倍では250万でできたのが10倍では300万必要になってしまいます。

 

やっぱり痛いですね。

 

本体の本数が減る→トラップの本数が減る→トラップ幅を広くして対応→儲からない

 

となってしまうので。本数は維持したいところなのですが。

 

対策としては1000通貨以下で取引ができるFX会社に移って本数を維持するか、リスクを負って史上最安値よりも上でロスカットするように設定しなおすか…。

 

いつから規制されるのかはわかりませんがどうするか考えとかないと。

 

海外の業者とか英語無理で怖いから貯金の割合を変えてそのままな気がしますが、一応海外口座も調べてみます。