万年こたつ

こたつに籠って本を読んで生きていきたい

【旅行】神戸から1.5日弾丸旅行でガルパンの聖地巡礼をしてきました

f:id:Ftype:20180208141524j:image

 

ミコマルさんの大洗に行ったときのバイク動画でガルパンに興味をもち、

 

アマゾンプライムで配信されていた「ガールズ&パンツァー」をTV、OVA、劇場版すべて見て、遅ればせながらガルパンはいいぞおじさんとなったコジです。

 

3周くらいアニメを見て、聖地巡礼動画を見て我慢できなくった私は・・・

 

連休でもないただの週末に1.5日弾丸旅行で神戸から大洗に行ってきました!

 

今回はその大洗旅行のレポート記事になります。

 

 

 

 

神戸空港から飛行機でたった1時間!

きっとガルパンおじさんにならなかったら茨城に行くことはなかったかもしれません。

 

どうやって行こうかと調べていたら、なんと地元の神戸空港から茨城空港への直通便がでてるじゃありませんか!

 

しかも早割で往復なんと13000円!!

 

こんなに安く行けるとは思ってなかったので、見つけた瞬間に飛行機を予約してしまいました。

 

 

仕事を終えてから神戸空港へ

そして旅行当日。

 

仕事をこなした後に神戸空港に直行。19時半発の飛行機に乗ります。

 

夜の空港ってなかなか雰囲気あるよね。
f:id:Ftype:20180206231208j:image

 

窓側の席を確保していざ出発

f:id:Ftype:20180206231327j:image

バレンタインデーが近かったのでチョコレートが配られました
f:id:Ftype:20180206231432j:image

 

1時間ほどで茨城空港に到着。

 

早速ガルパンがお出迎えです。大洗に行く前にガルパンに遭遇するなんてびっくり!f:id:Ftype:20180206231539j:image

 

県庁所在地である水戸への移動は高速バスを利用します。

 

片道1030円。券売機はなく、乗るときに料金を払うシステムです。

 

人生発の水戸駅はハートだらけで違う意味でびっくり。ラブホかな?
f:id:Ftype:20180208072211j:image

 

あん肝と日本酒の組み合わせが最高

本日の宿泊先はホテルトレンド水戸

 

駅からとほ5分ほどでアクセスが良く、きれいなホテルでした。

 

茨城県でのご宿泊ならホテルトレンド水戸

 

荷物を置いたら受付の人に教えてもらった田吾作という居酒屋で遅めの晩御飯。

 

旅の醍醐味は現地のご飯です。ガルパンにアンコウ踊りというのが出てきたのでとりあえずアンコウは外せないよね。

 

あん肝と蛤を地酒でいただきました。


f:id:Ftype:20180208073219j:image

f:id:Ftype:20180208073142j:image

あん肝初めて食べたけどめっちゃうまかったです。とろける感じがたまらん!

 

あん肝だけでも美味いんですがこれを肴に飲む日本酒が最高でした。

 

とろけるあん肝が口の中に残ってるところに辛口の日本酒をクイっと飲む至福。

 

数時間前まで神戸で仕事してたのに今は茨城で呑んでる。最高か。

 

二日目、いざ大洗へ

ガルパンおじさんの朝は早い。

 

7時過ぎにチェックアウトし、JRの鹿島臨海鉄道大洗鹿島線で大洗駅まで行きます。

 

早起きは三文の徳。ガルパンのラッピング車両に乗ることができました。

f:id:Ftype:20180208140738j:image

 

外だけでなく中もガルパンのポスターがたくさん。

 

早朝なので乗客も少なく写真取り放題でした

 

20分ほど電車に揺られ大洗へ

 

ホームを降りるとアンコウチームがお出迎えです
f:id:Ftype:20180208141353j:image

 

何故かハブられてる華さん…(別のとこで見つけました)
f:id:Ftype:20180208141407j:image

ついにやってきました大洗
f:id:Ftype:20180208141524j:image

 

大洗を散策するときはガルパンマップを利用すると便利です。地元の人たちが作っているらしく、アニメに出てくる場所やキャラPOPの場所が網羅されています。

 

大洗ガルパンマップ

 

レンタサイクルや循環バスを利用すると楽なんですが、朝早すぎてどちらもなかったので歩いて巡ることにしました。

 

劇場番の舞台にもなった大洗磯前神社に行こう

誰もいない商店街をすっ飛ばし、最初の目的地は「大洗磯前神社」

 

通称「ガルパン神社」劇場版序盤の合同戦で戦車で駆け下りた神社です。 
f:id:Ftype:20180208173318j:image

 

階段を上って振り返るとなかなかの急斜面。これ戦車で降りるか。戦車ってすげえ。 
f:id:Ftype:20180208173446j:image

 

朝早くにも関わらず社務所が開いていたので御朱印をいただきました。絵馬はもちろんガルパンばっかりでした。

 

神社からの眺めもいいんですが、階段を降りさらに道路を渡ってみると…

 

絶景!!ここで初日の出を拝めたらめっちゃいい1年になりそう。

f:id:Ftype:20180208173521j:image

 

 

海鮮市場のとれたてあん肝は最高だぜ

神社を堪能した後は海岸線沿いに大洗シーサイドステーションへ。

 

そこであんこう鍋を食べようと思っていたのですが、道中で市場を発見。9時前なのに食堂が開いており、あんこう鍋も食べれるということでここで朝食をとることにしました。
f:id:Ftype:20180208180856j:image

 

昨日の居酒屋の倍くらいありそうなあん肝、あんこうの唐揚げ、あんこう鍋(〆の雑炊付き)というあんこう尽くしを注文。 
f:id:Ftype:20180208180923j:image

 

朝からめっちゃヘビー。でもめっちゃ美味い!!アンコウ鍋って身も肝も皮も全部食べるんですね。

 

味噌で味付けしてあって美味かった。

 

朝から名物を心行くまで食べる。旅行って最高!

 

 

ガルパンギャラリーを堪能!

お腹が膨れたので今度こそ大洗シーサイドステーションへ。このモールにアンコウチームが遊びに来ていたり、戦車が走っていたりしました。
f:id:Ftype:20180209192720j:image

 

モール自体がオープンするのは10時からなんですが、既にオタクたちがモール内を闊歩していて異様な光景でした(笑)

 

ただガルパン関係と食べ物や以外はすかすかでしたね・・・。観光客は服屋には入らんやろうから仕方ないのかもしれませんが。

 

ガルパンギャラリーにはいろんなグッズや企画から今に至るまでの年表などなかなか見応えがありました。

 

特に模型がすごかった。 

f:id:Ftype:20180208181142j:image

 

そして1階のおみやげ物やでガルパン焼きを購入。あんこうチームの面々が焼き印されたパンケーキです。
f:id:Ftype:20180208181200j:image

 

ほんとはあんこう焼きが食べたかったのですがだいぶ前に終了したらしい。

 

アニメと同じ景色が広がる大洗散策

ぼちぼち人も増え、お店も開きはじめたので散策開始です。

 

ワシの店が~~~
f:id:Ftype:20180208181222j:image

 

ドゥーチェ!!ドゥーチェ!!ドゥーチェ!! 
f:id:Ftype:20180208181239j:image

カチューシャ&ノンナ
f:id:Ftype:20180208181352j:image

 

右にフェイント入れた道
f:id:Ftype:20180208181313j:image

 

華さんのお店で売ってる蜜団子(1本60円)
f:id:Ftype:20180209195513j:image

 

バスに乗る西住殿
f:id:Ftype:20180209195644j:image

 

細かいところもガルパン仕様
f:id:Ftype:20180209195744j:image

 

カジキカレーが食えるカジキミュージアム
f:id:Ftype:20180209195826j:image

 

ほんと町の至る所にキャラPOPやスタンプがあって歩いてるだけで楽しかったです。

 

キャラPOPに声優さんのサインが書かれていたり、POPを置いているお店にそのキャラのイラスト色紙がたくさん飾られていました。

 

こんなに町ぐるみで盛り上がってるアニメなかなかないよ。

 

ちなみにアンツィオ高校の鉄板ナポリタンが食べれるお店「ブロンズ」は行列ができてました。

ブロンズ(大洗/喫茶店) - Retty

 

確かに食べたいよね。今回は見送ったので次来たときは行きたい。

 

水戸へ戻りクックファンへ 

水戸へ戻った後はガルパン関係で食べたかったものを食べるためにクックファンへ行きました。

 

車がない場合バスで行くしかないんですが、1時間に1本しかないので注意されたし。
f:id:Ftype:20180208181720j:image

 

ここは決勝前に会長たち亀さんチームがトンカツを食べたところです。
f:id:Ftype:20180208183158j:image

 

頼むのはもちろん「ガルパンカツ」 
f:id:Ftype:20180208183044j:image

一人だと普通のしか頼めませんが、二人ならリアルガルパンカツ、四人なら重戦車が頼めます(要予約)

 

旗がさしてあるのがいいですね。僕のは聖グロリアーナ。こんな格言を知ってる?
f:id:Ftype:20180208183142j:image

 

なかなかボリューミーでしたが、無事に敵フラッグ車を撃退しました。

 

暇を持て余し偕楽園へ

せっかく水戸にきたのだからまともな観光地にも行きたいなと思い、

 

日本三大庭園の一つである偕楽園へと行きました。(残り二つは兼六園と・・・忘れた)

 

梅の開花時期はまだ少し先なので庭園はつぼみばっかりでした(笑)それでも結構人いましたが。

 

今回はタイミングが悪かったですが、これが一斉に咲く三月頃はめっちゃきれいなんだと思います。

f:id:Ftype:20180208183358j:image

 

ついでに横にある常盤神社にも参拝してきました。
f:id:Ftype:20180208183510j:image

ここはあの水戸黄門様を奉っている神社です。しっかり御朱印もいただきました。

 

旅行最後の飯は納豆

歩き回った旅行も終わりが。

 

空港までは行きと同じく高速バスで移動になります。

 

飛行機が19時45分発なので職場へのお土産探し&晩ご飯です。

 

茨城県、いや、水戸の名物と聞いてパッと思い浮かぶもの 

 

それは納豆です。

 

というわけで茨城最後のご飯は納豆そば。
f:id:Ftype:20180209210859j:image

 

正直そばの量多すぎて納豆の味はそこまでしなかった(笑)

 

余談ですが、おみやげ物コーナーに干しいもが売られていたのを見て、なんで会長がひたすら干しいも推しだったのかわかりました。生産量全国一だったんですね。

 

今回のお土産

ガルパン旅行でどうしても欲しかった「桂利奈」
f:id:Ftype:20180209194356j:image

 

大洗の地元の酒造所「月の井」で造られている日本酒です。

 

もちろん桂利奈以外のお酒もたくさんあるのですが、ガルパン目当てで来る人がみんな買って行くのでこれが一番たくさん並んでいました。

 

店主さん曰く癖が少なく飲みやすい日本酒らしいです。

 

そしてクックファンのミニタオルと大洗磯前神社で御朱印と一緒に頂いたクリアファイル。
f:id:Ftype:20180208073229j:image

 

あと職場に買っていった「すいーとぽてと」というお土産がふわふわでめっちゃ甘くて大好評だったのでおすすめです。

 

すいーとぽてと|農業生産法人 有限会社ナガタフーズ

 

1.5日という弾丸でしたが美味しいもの食べれたし見たいものも見れたし中身の濃い旅行でした。

 

ただまだまだ行きたかったところもあるのでまた訪れたいです。

 

ガルパンはいいぞ!大洗はいいぞ!