万年こたつ

こたつに籠って本を読んで生きていきたい

【アルバム感想】等身大のAOさんのリリックが沁みる『BLUE NOTE/トップハムハット狂』

4/25にBLUE NOTEが発売されました!!

 

typenitro.hatenablog.com

 

 

もちろん僕もヴィレヴァンで予約して特典音源もばっちりゲットしてきました

 

 
f:id:Ftype:20180428075126j:image

 

 

 

 

等身大のAOさんのリリックが沁みる

FAKE TYPE.が休止してから1年。

 

昭和カルテットを結成してもSSRには入らず、かといって積極的な動きがなさそうだったAOさん。

 

雨天さんが復活したのに今度はAOさんがいなくなるのかよーと思ってたこともあったんですが、

 

2018年4月25日

 

AOさんの初のソロアルバムがでました!

 

 RainyBlueBell, TINY PLANETS, FAKE TYPE. 等での活動を経て、マイペースに創り上げた自分だけの世界。

100%混じり気なしの「BLUE NOTE -青脳音-」堂々完成!​

冬はきっかけ、

春と口ずさみ、

夏に描いて、

秋が結わえる。

かしげた首を揺らすリトミックと、乾いた脳を潤すソノリティー。

ひとつまみのファンタジーが隠し味の、青い春の残りカス断片集。

 

 発売前に公開された「Next Season」を聞いたときはもっとライブで盛り上がるような曲がメインかと思ってたんですが、予想以上にAOさんの中身をさらけ出すようなアルバムでした。

 

悩みや葛藤をそのままラップに込めてるので歌詞の1フレーズ1フレーズがすごい気になる。

 

特にアルバムの前半がいい。

 

後半のRBBの曲もやっぱり良い。

 

ああ、もう全部良い。

 

XFDがないので試しで聞いてってリンクを張れないのが惜しい。iTunesで視聴してください。

 

1曲目の「Next Season」は別記事で感想書きました。

 

typenitro.hatenablog.com

 

 

SpotifyにAOさんの動画が!

音楽アプリ「Spotify」にAOさんの動画がアップされました!

 

めちゃめちゃ緊張しててAOさんかわいらしい!

 

 

 

好きな曲の感想

02.その後の心

FAKE TYPE.が休止したあとの苦悩を綴った曲って解釈でいいのかな。

 

これから何をしていけばいいのかなっていう悩んだことが切実にリリックに表れてます。

 

もう音楽自体 好きじゃないのかもって思いこんだ日々

あったけど声上げる度 ラップが好きなんだなって実感するんだ

 

自分の真ん中にあるものは音楽なんだってかっこいいよね。

 

  

04.Slip Walker feat.ハシシ from 電波少女

七転び八起き。

 

「どれだけ失敗しても歩き続ければいつかはなんとかなる」っていう曲を電波少女のハシシさんとやるのが熱い。

 

 

 

07.Do it right feat.雨天決行, ill.bell (RainyBlueBell)

やっぱこの3人ですよ!!

 

最初に戻ってきた雨天さんが「先に辞めたらみっともねえもんな」って言って、ベル先生が桃園の誓いを言って、ラストにAOさんが全員のソロアルバムをラップに組み込んでくるのほんと好き。

 

3人それぞれがアルバム出してまたRBBの曲出してるのってほんとすごいよね。

 

 

09.Whereabouts

居場所

 

スルメ曲。何回もアルバム聴くうちに一番好きになった。

 

トップハムハット狂っぽい?感情が昂った感じ?のフロウもいいし、歌詞の内容もいいよね。

 

「俺はただ自由なことしたかった」ってとこらへんのはSHABON-DAMAにもかかってくるのかなーとか思ったり。

 

 

 

全体的にゆるやかな曲が多いので、ゆったりしたいときにかけたいアルバムでした!

 

ラップ続けてくれて、アルバムも出してくれてありがとうございます!