万年こたつ

こたつに籠って本を読んで生きていきたい

風呂読書に最適!Kindlepaperwhiteに防水機機能がついた最新モデルが発売!

 

ジワジワとシェアを拡大している電子書籍。

 

置く場所に困らない。セールで安く買える。などの理由から、僕も漫画は電子書籍で集めるようになりました。

 

電子書籍とひとくちに言っても、Amazonや国内大手のhontoなど、会社はいくつかあります。

 

どれもスマホで読めるのですが、読書に特化した電子書籍専用端末を出してるのはAmazonだけ。

 

それがKindle。

 

機能と値段のバランスがいいpaperwhite。漫画用の大容量の漫画モデル、防水+物理ボタンで読みやすさを追求したoasis。

 

買う人に合わせて好きなのを選ぶことができるKindleですが、今回新しく出るpaperwhiteの最新版がとても魅力的だったので予約してしまいました。

 

ただでさえコスパが最強と言われていたpaperwhiteに防水機能がついたのです!

 

Kindle買おうか迷ってる人もこれは買いだと思います!

  

  

 

風呂で読むので防水機能が欲しい

みなさん本はどこで読みますか?

 

僕の読書時間の大部分は通勤時間とお風呂タイムです。

 

漫画は電子書籍だけど小説は紙派だったので気にしてなかったんてすが、

 

Amazonとかで頻繁にセールをやってるのを目にすると電子書籍で買いたくなり、

 

いざ買うと便利なんだけど、風呂で読めないから読書が捗らなくてもやもやする状況に…

 

KindleOasisが防水機能ついてたけど高かった

以前に最上級のKindleというKindleoasisが発売されました。

 

軽くて明るくて物理ボタンもあって防水機能もあるという最強の端末

 

これが発売されたときも、買おうか悩んだんですが、こいつは高かった。

 

端末だけで三万円。

 

手が出なくて、しばらくは紙の本でいいやーってなってました

 

 

11月にでるKindlepaperwhiteは防水機能付きで13800円!!

安い!!

 

容量を大きくしたり広告の有無だったりで値段は少し変わりますが、それでもoasisの半分以下!

 

アクセサリつけても二万ちょいです。

 

これならamazonのセールを利用したり読み放題で本を20冊くらい読めば元取れるし全然ありです。

 

 

まとめ。kindleデビューするのに最適の端末

いつでもどこでも読める電子書籍。

 

何冊もカバンに入れなくてもよく、本よりも軽い端末で読めるのは魅力的です。

 

今回発売される、防水性能のついたkindlepaperwhiteの新しいデビューするのに最適なんじゃないかなーと思います。

 

というか、僕はこれでkindleデビューをします!!