万年こたつ

こたつに籠って本を読んで生きていきたい

ヒゲ脱毛その後…

f:id:Ftype:20181107201814p:plain

 

ヒゲを剃っても剃っても残る青ヒゲに嫌気がさし、昨年ヒゲ脱毛に行きました。

 

typenitro.hatenablog.com

 

湘南美容外科で鼻の下・あご・ほほ+首回りの3つのプランを全6回で。

 

1回ごとに間隔を開けなければいけないので全部終わったのは今年の夏頃です。

 

とりあえず料金分はすべて終えたので、僕のお髭はどうなったのか。ヒゲ脱毛はどんな感じだったのか。をまとめたいと思います。

 

なお、写真はありません。あしからず。

 

 

 

ヒゲ脱毛の成果:半分くらい駆逐できた

結論から言うと、6回でつるつるお肌にはなりません。

 

初めの説明でも1回でだいたい10%くらいと説明されていました。

 

ヒゲが成長中のときにレーザーで毛根を焼かないと意味がなく、成長が止まってたり抜けた後だとレーザーの効果は期待できません。

 

来院するタイミングも関係してきます。

 

僕の場合だと全6回をおえて、

 

鼻の下:半分くらい

アゴ:3割くらい

ほほ:8割くらい

首回り:6割くらい

 

減った気がします。

 

アゴは減ってないんですが、周りのヒゲが減ったのですっきりした気がしないでもない。

 

これくらいだと毎日のヒゲ剃りは必要です。

 

見た目の変化:夕方になっても薄いまま(当社比)

やっぱり一番の変化は見た目かと思います。

 

最初は部分的に抜け落ちてるとこがあるなあって感じでしたが、6回終えると全体的に薄くなった気がします。

 

まだ残ってるので毎日ヒゲ剃りは欠かせません。でもヒゲ剃ったあとの青さが薄くなった。

 

そして夕方になっても前ほど黒くない。

 

脱毛の効果はあったと思います。

 

まあ他の人から薄くなったねって言われたことはないので、たいして変わってないのかもしれませんが(笑)

 

でも見た目って結局自己満の世界なんですから自分が薄くなったと感じたらオーケーなのです。

 

ヒゲ脱毛は時間がかかる

湘南美容外科では最初の3回は1ヶ月以上の間隔を、後半3回は2ヶ月以上あけるように言われます。

 

そして美容外科って男性女性問わずめっちゃ人がいるんで予約がなかなかとれません。

 

特に土日。1カ月先とかキャンセル待ちじゃないと無理。平日いけるって人でないと意外と長丁場になります。

 

 

レーザーは毎回痛い

レーザーは最後まで痛かったです。特に鼻の下は痛い。涙目になるくらい。

 

薄くなると痛みが減るらしいのですが、前述の通り完全に脱毛までいきませんでしたので毎回痛いです。

 

痛いとレーザーの出力を下げてくれるのですが、それだと毛根焼けない気がしたので耐えてました。

 

ケアさえすれば毛嚢炎は大丈夫

レーザー脱毛で心配してたのは脱毛したとこが膿んだり腫れたりする毛嚢炎でした。

 

ネットで調べるとひどい写真があります。

 

そうはなりたくなかったので、日頃から保湿クリームを塗って肌の状態を良くしておく。

 

レーザー脱毛のあとはちゃんと冷やして保湿クリームと炎症おさえる軟膏を塗っていました。

 

その結果できても1~2個でした。

 

日頃から保湿クリーム塗っとけばとりあえず大丈夫。(当日は塗ったらダメらしいのでお気をつけ)

 

完全に脱毛するまで続けるか

以上がヒゲ脱毛した感想とかになるのですが、まだ僕のヒゲは生きています。

 

1本残らず駆逐してやると意気込んだけど、それを達成するにはまた6回コースに申し込む必要があります。

 

正直言うとこのまま続けて毎日のヒゲ剃りから解放されたい。手間だしヒゲ生やすメリットもないし。

 

ただお金がかかるのでお財布と相談してからですね。

 

それまでは生き延びたヒゲと上手に付き合っていきます。